« スペイン初日いろいろ。その2。 | トップページ | マドリッド半日観光。 »

2011年5月10日 (火)

バリャドリッドでの情熱舞台。

メンバー、すこしずつ、体調も安定してきました。
海外公演で、何がたいへんかと申しますと。
第1に、日本から移動すること。
第2に、時差と戦うこと。
第3に、土地の空気に慣れること。
第4に、言葉に慣れること。

飛行機で、乗り換えで、車で、約20時間の移動時間は、一気に身体を固くしてしまいます。柔軟性を求められるわたしたちのパフォーマンスにはこれがなかなか辛い。
時差。今回、7時間ほどあります。本番のある時間帯には日本では既に深夜。その体内時計を切り替えるのは容易ではありません。しかも、スペインは 中央ヨーロッパの時間を採用している所もあり、午後9時にやっと暗くなります。午後8時なんてまだまだ明るい。子ども達だって元気にサッカーボールで遊ん でいます。
そして、シエスタ。午睡。お店も閉まる、会場となるホールも閉まる。夕方開演なのに、午後1時にホール入りしても2時にはホール出てくださいと言 われてしまう。これには参ってしまいました。でも、じっさいやってみると、これが身体に合います。日本に戻ってからが心配だな〜。
言葉に慣れる。わたしは、海外ツアーが4回目になるのですが、さすがにそろそろ物怖じしなくなってきましたね。スペイン弁もなんとなく聞いて分かるくらいになりました。だけど、最初の頃は苦労しました。だいたい、英語すらダメでしたから。

こんなで、多少の不調をかかえていたメンバーも(わたし含めて)ありましたが、徐々に回復していき、そして迎えた昨日のバリャドリッドでの2日目では、エスパーニャの熱烈な拍手をいただいたのでした。
今回、アンコールパフォーマンスとして用意したフラメンコは本当にアタリでしたね。お客様のハートをみごとにつかんでいたのではないでしょうか?そして、カーテンコールも幾度となくいただき、ラストテロップを流さないと拍手が鳴り止まないという事態に。

昨晩は、ウチの代表もだいぶ安心されていたようで、打ち上げも終止ご機嫌、メンバーも、赤ワインにスパニッシュ料理に舌鼓をうっておりました。

さて、今日明日はセゴビアに戻って空き日。充電日です。
明後日からの怒濤の移動公演の蓄電のため、しっかりおやすみします。

今朝方、ホテルのチェックアウトの時間までにバリャドリッド市内をちょこっと散策しました。
その写真を少しどうぞ。
Img_2754Img_2757Img_2759Img_2744
Img_2744_2



Img_2757_2
Img_2759_2

|

« スペイン初日いろいろ。その2。 | トップページ | マドリッド半日観光。 »

コメント

いいですね!
ヨーロッパは石の町って感じがします。
シエスタ。。。去年行ったスペイン旅行がなつかしい。
日本人が動く時間はどこもかしこもゴーストタウンw
夜になると人が動き始めて、子供も外で遊んでる。
なんだか時間がゆっくり流れて、体に合うな〜って思いますよね。日本人忙しすぎ。。。><
私、結構海外ではずうずうしいって言うか、言葉分からなくてもがんがんいくタイプなんで、飯田さんが物怖じって意外でしたw
がんばってって言うより、せっかくの海外なんで楽しんでお土産話たくさんお願いしま〜す♪

投稿: はと | 2011年5月11日 (水) 午前 08時07分

過酷な旅で日本を背負った巡業、頭が下がります。初日に体調を崩されたとのことですが、熱烈な拍手とたくさんのカーテンコール!に、早い快復、ほっとしました。まだまだ長丁場です。気楽に続けられますように・・・。

飛行機に弱い私は、着いたらまずはバタンキューです。でもヨーロッパの雰囲気は大好きです。観て歩いては楽です。
客席でカーテンコールに酔いしれたり、サービスの「フラメンコ」も観られず残念です。

投稿: さくま@夢屋 | 2011年5月11日 (水) 午前 09時04分

はとさん。

こっちのハト、スズメ、顔つきがちょっと違うね〜。それに、コウノトリがけっこういるんだよね。
関係ないけど…。
ま、はとさんは、目でものを言うタイプだから、ガンガン行けるんじゃないの?
あたしはちょっと気が弱い方なんで…。
でも、エスパニョルは聞きやすいし、発音もそんなに難しそうじゃないし。意外とあう言語かなと思います。

投稿: しゅう | 2011年5月11日 (水) 午後 02時56分

さくまさん。

わたしも、ヨーロッパの雰囲気は大好きです。はやく言葉の壁を乗り越えられるといいなと思います。
でも、回を重ねるごとに、言葉への拒否感が薄れてきていますね。これを機会に本格的に語学に目覚められるといいのですが…。

投稿: しゅう | 2011年5月11日 (水) 午後 02時58分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリャドリッドでの情熱舞台。:

« スペイン初日いろいろ。その2。 | トップページ | マドリッド半日観光。 »