« おしくらまんじゅう。 | トップページ | ちちひも。 »

2010年2月 6日 (土)

ぽにょ。

昨日、テレビにて。

何度観ても、不思議な話です。
あんまり深く考えて観るのもあんまりよくないのかしら。
『最近の映画は、あんまりにも複雑すぎて観るのが疲れる』
とは、うちのかみさんの言葉です。
彼女は、この映画を、ワケが分からんけどオモシロイ、と言います。
環境問題、人種差別、戦争論…。大人になると、余計に濾過する部分が出来てしまい、ともするとその作品の本質自体をも濾過してしまいかねない、そんなふうに思います。

みんないい人たち。
登場人物は、だれも個性的だけれど、悪い人は誰もいません。
仰々しい古代魚だって、宮崎監督が描くと可愛らしくさえ見える。魚たちも荒波も、みんな丸みがあって、大嵐なのに海の冷たさや怖さがぜんぜんありません。
ナウシカの蟲の描き方とはぜんぜん違いますね〜。
そういえば、ナウシカも今月放送されるんですね。
また、漫画版を読み直してみようかしら。

それにしても、直前のあの2時間の特別番組はなんなのでしょう?
最近はウンチク番組が多いけれど、あそこまで引っ張るのもいかがなものかと思うのですがね…。
大橋のぞみチャン眠そうだったし…。

|

« おしくらまんじゅう。 | トップページ | ちちひも。 »

コメント

一緒に映画館で観たのに・・・孫から「観よう」と言われて、また観ましたが・・・。全く同感です。アニメでの表現は素晴らしいですね。

投稿: さくま@夢屋 | 2010年2月 7日 (日) 午後 11時15分

さくまさん。

ウチにもジュニアが生まれたら、ぜったいポニョを一緒に観ます!

投稿: しゅう | 2010年2月 9日 (火) 午前 08時10分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぽにょ。:

« おしくらまんじゅう。 | トップページ | ちちひも。 »