« 知られざるいとこたちの存在。 | トップページ | 下呂市散チャリ其の2。 »

2009年3月18日 (水)

下呂市散チャリ其の1。

散チャリっていうのかしら。
チャリンコの散歩のことですが…。

今日は、休演日。
今週は横浜へは戻らず、下呂にておやすみをとっています。

昨日、萩原までチャリをとばして、借りてきたビデオを昨晩と今朝がたで観終え、ビデオを返却がてら、萩原付近を散チャリしました。最近、映画に飢えていたのでほぼ立て続けに観てしまいました。ちなみに、観た映画は、『レッドクリフ』、『イーグルアイ』、『ハプニング』、『シャッター』。あいかわらずへんてこなチョイスですなあ。感想はまたのちほど。

行きでは久しぶりにiPodを友に。モニクアースのドビュッシーを聴きながら。
今日は、ますます春めいた陽気になりましたね。風も少なく、サイクリングにはもってこいの日です。
さて、下呂から温泉街をつらぬく飛騨街道をぬけて、飛騨川沿いに北上すること約1時間。

 

Img_0442_2

Img_0448_2

  Img_0449_2

まずたどり着いたのは、久津八幡宮。高山本線沿いにあります。拝殿には鯉と矢の彫り物があります。この鯉、『水を呼ぶ鯉』と呼ばれ、洪水を引き起こすのだそうです。そこで、彫物師が矢を彫ったところ、洪水がおさまったのだとか。本殿にもウグイスの彫り物があって、これも、かつて、啼いた伝説があるそうです(こちらは、村人に石をぶつけられて、以来、啼かなくなったそうな)。
それから、本殿左手にがっしりと根をはる夫婦杉。たいへんな太さです。こちらは子授けの信仰があるとのこと。しっかりお願いしてきました。

そして、禅昌寺。こちらは、高山本線に駅がありますね。
こちらにおさめられている雪舟筆の大達磨像を拝みたかったのですが、春のお彼岸の法要で中に入ることが出来ず、残念でした。また次の機会かしら。
ただ、お庭の白紅梅が5分咲きほどになっており、ほどよい香りと可憐な花弁を満喫してきました。
Img_0470Img_0467

|

« 知られざるいとこたちの存在。 | トップページ | 下呂市散チャリ其の2。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下呂市散チャリ其の1。:

« 知られざるいとこたちの存在。 | トップページ | 下呂市散チャリ其の2。 »