« 和歌山、愛知。 | トップページ | 小熊物語。 »

2008年6月 4日 (水)

崎の湯。

そうそう、先日の白浜で希有な温泉につかってきたので、その報告を。
Dsc02662

白浜にある湯崎温泉のうちのひとつ、崎の湯。
白良浜から少し海沿いに南下して、細い道を海沿いに歩いていくと、あります。
防波堤に囲まれた駐車場の一角に、海に向かうように門が立っており、その脇に温泉の受付があります。300円。
もうほとんど野天ですね。あとは、写真を見ていただくと分かるのですが、湯船が太平洋に直結してます!
湯につかりながら見る太平洋の荒波は絶品です。

この日は、波も高くて、一番海そばの湯船は使えなかったのですが、それでも十分満喫しました。直接湯本から流れるお湯は、岩風呂の内側に綺麗なクリーム色の湯船をつくっています。しかもかなり効果大! わたしにはぴったり合う湯質でした。一気に疲れがとれました。

この温泉は、奈良時代から記録があるそうで、奈良朝の天皇も行幸し、江戸時代にはかの徳川吉宗さんも来訪されたそうです。たいへん由緒ある温泉のようですね。

ちなみに、受付のおばさんはたいへん人当たりの良い方で、いろいろお話ししてくださいました。強風のときは大変、特に、台風のときはいちばん大変だそうで(そりゃそうだ)、脱衣所の道具一式すべて持ち出さなくちゃいけないそうです。全部波に持ってかれるそう。

|

« 和歌山、愛知。 | トップページ | 小熊物語。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 崎の湯。:

» 開所式司会進行 [開所式司会進行の案内です]
あの開所式司会進行を案内しています。 [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 午後 09時42分

« 和歌山、愛知。 | トップページ | 小熊物語。 »