« 福井WS完了〜。 | トップページ | クイズ紳助くん。 »

2008年4月 2日 (水)

滝沢演舞城初日。

無事に終わりましたね〜。

今朝がた急遽、追加の稽古がはいり、午前中から演舞場入りでした。前日の稽古では口述の指導しかできなかったというのもあって。舞台上は他のリハーサルで使用できなかったので、ロビーを使用しての稽古となりました。

びっくりしました。
何がといいますと、新たな影絵をいつのまにか組み込んでおられたんですね。昨晩寝てないの?って思ってしまうくらい。
そちらがそこまで乗り気なら、こちらもガンガンアイデアがわきます。ほんの30分くらいしかなかったのですが、3人ともあっというまに飲み込んでしまいました。
正直、『ちょいとヤリスギかな?』と思うくらいです。


さて、ここからは純粋に観客側から観た感想を。
イヤー、ほぼ3時間のショウタイム、たいへん楽しませていただきました。映像と実像をからませた幻惑の演出、滝沢さんの七変化の見事な体さばき。ここまでやるかと思わせる観客への気配りに圧倒でした。

滝沢さん自ら白塗りのシーンから歌舞伎にいたるまでの部分はまさに圧巻です。あそこまでされたらほかのショウは観られませんな。そうそう、プッチーニの『道化師』を思い出しました。

さて、第二部。
セリフのミスに、観客の暖かい拍手。観客に育てられているという役者冥利、といった感じですな。
影絵のシーンは…とにかく、『お、遊んでくれてる』
という印象でした。
教え甲斐があったというものです。

ホント、贅沢な舞台でした。
これを、あと一ヶ月も続けるのですな。

タッキー頑張れ〜!


かくいうわたしも。
これより収録の仕事。
とりあえず頑張れ。

|

« 福井WS完了〜。 | トップページ | クイズ紳助くん。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滝沢演舞城初日。:

« 福井WS完了〜。 | トップページ | クイズ紳助くん。 »