« 若者の吸引力。 | トップページ | 福井WS完了〜。 »

2008年3月26日 (水)

1日30品目。

ただいま宿泊中のホテルの朝食は、和洋とりまぜのバイキング。
レストランの真ん中のテーブルにひしめくたくさんの料理。
これを見るだけで嬉しくなりますね。

バイキングというのは、食い意地のきわめて高いわたしとしては、望むところであります。
それとは関係なく、ふと、ある健康番組で言っていた『1日30品目』ということを思い出し、ちょっと実践してみよかなと思いました。
結構大変ですな。
とりあえず、25品目くらいはクリアしたので、あと昼夕5品目で完食。
1日30品じゃなくても、せめて1週間30品じゃダメかしらね。今の普通の一般家庭じゃちょっと無理があるのでは?
でも、肉や野菜をしっかりチェックしながら食べるというのもまたいいですね。なにげなく食べるよりも栄養がつきそうです。

こちらのお宿、箸が桜の木だそうです。
何でも、川沿いの一部の桜の木を伐採して、それを利用したのだとか。
治水にはあまりよろしくないという話を地元の方から聞きました。
箸といえば。
現在ワークショップに参加している男の子が、Myお箸を持参しておりましたが。
おお、若狭の伝統塗箸ぢゃ!
ちょっと手に取って眺めさせてもらいましたが、本当に綺麗ですね。
黒塗りに、渋銀のきらめきがよく似合う〜。
手に馴染むというのがよくわかります。重いからかしら?

このホテルの脇を流れる足羽川ぞい、1週間あとには桃色に染まるんだそうな。もう1週間遅かったら良かったんですけどね。

|

« 若者の吸引力。 | トップページ | 福井WS完了〜。 »

コメント

私も外国旅行は、「国文祭ふくい」に参加した際購入してきた若狭の塗箸の「My箸」を持参します。
土産は、和紙で折った箸入れに安い箸を入れて持っていきます。それと、折り紙。かさばらず重宝しています。折り紙で出先のこどもたちと交流しています。

投稿: さくま@夢屋 | 2008年3月27日 (木) 午後 01時04分

折り紙ですか。

わたしも、小さい頃に一時期のめりこんでいたときがあって、イヌやネコやニワトリ、ロバなんかも作れましたよ。
今、折り紙で何でも作れるひとがいますから、すごいですよね。

投稿: しゅう | 2008年3月31日 (月) 午後 01時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1日30品目。:

« 若者の吸引力。 | トップページ | 福井WS完了〜。 »