« 海賊はやっぱりカッコいい。 | トップページ | ちょっぴり地中海気分。 »

2007年6月27日 (水)

福井県鯖江市。

やっぱり、サバがよく食べられたのかしら。

そう思わせるような、地名ですよね。
でも実は、メガネが有名みたいですよ。メガネ会館っていうのがあるくらいですから。
今回は、この鯖江市内の小学校を一括公演、2週間かけて十数校まわります。それももう残り3校となりました。

今日の本番前、空気の入れ替えで体育館の扉を開けていたら、いつからかそこからツバメが入ったようで、天井をピイピイ啼きながら飛んでいるんです。こりゃ大変です。本番中にパタパタ飛ばれたら子どもたちが気にしてしまいます。ギャラリーにあがって窓を開け、脱出を促しますが、窓が小さくてなかなか。
その時、外から別の啼き声が聞こえてきました。仲間のツバメでしょうか?
その呼び声の後、数度の失敗の後で、見事脱出に成功したようです。『こっちの窓が開いてるよ』とアドバイスしたのかもしれませんね。

ちなみに、ごくたまにですが、体育館にハトが棲んでいることがあります。
こっちはもっと大変です。羽音が大きく、しかも、フンが舞台装置を襲うというおそろしいこともあるわけで。

魚の話から、なぜか鳥の話になってしまいました。

|

« 海賊はやっぱりカッコいい。 | トップページ | ちょっぴり地中海気分。 »

コメント

体育館ってよく鳥が舞いこんできましたね~。ハトはちょっと・・・。今ツバメさんは子育て真っ最中ですね。那須でもたくさんの巣を見ました。

投稿: うさ | 2007年6月27日 (水) 午前 08時30分

うささん、

そうなんですよね〜。仕事柄、よく高速道路のサービスエリアにとまりますが、足柄や牧ノ原あたりのトイレには、安全だからでしょうか、ツバメの巣がいくつもありますよ。しかも、ちゃんと守られているのが嬉しいですね。

投稿: しゅう | 2007年6月27日 (水) 午後 08時50分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福井県鯖江市。:

« 海賊はやっぱりカッコいい。 | トップページ | ちょっぴり地中海気分。 »