« 福井県鯖江市。 | トップページ | どうやったんだろか? »

2007年6月27日 (水)

ちょっぴり地中海気分。

Banditaliana53
さる6月15日、知り合いの音響会社さんのつてで、イタリア文化会館で催された音楽コンサートにでかけてきました。

イタリア文化会館は、東京メトロの九段下駅から歩いて数分、深紅のド派手な建物です。入口からちょっとした美術館を思わせるつくり。地下に、キャパ300人程度の小ホールがあり、そこで演奏を聴いてきました。

『バンディタリアーナ』、写真の通り男性4人のユニット、アコーディオンとギター(ヴォーカル兼)、サックスとパーカッションという構成です。
以下、チラシより抜粋です。

『文明が交差する地中海。幾世紀にもわたり培われてきた固有の音楽の伝統を引き継ぎ、 独特な世界を創り上げる、イタリア中部、南部を代表するグループによるコンサート。
ユネスコの「人類の口承及び無形遺産の傑作」に認定されているサルデーニャのアカ ペラ「テノーレス」、プーリア地方の「ピッツィカ・ピッツィカ」など、地中海に育まれ た珠玉の調べをたっぷりとお楽しみください』

以上、です。特に詳しいことはわからないのですが、大変楽しめました。

激しいビートの曲があるかと思えば、それこそ地中海の夕凪のようななごやかな調べもあり、また、憶えやすいフレーズをひたすら繰り返していく単調だけれど楽しい音楽もあり。おじさんたちだけれどとてもエネルギッシュ。こちらもエネルギーをもらいました。特にサックスのかたが楽しいのなんの。一人だけスタンディングだったので体揺らしまくりで演奏してました。

さて、盛況のまま公演も終わり、チケットをくださったかたがちょうどPAのオペレーターをしていたので、ちょっとあいさつをしました。すると、かみさんが横からするりとひとこと、
嫁 『お疲れさまです〜。とても良かったです〜』
PAのMさん(先生?) 『おお〜、どうだった?』
嫁 『サックスとアコーディオンって、異色の組み合わせですよね。でも、上手く溶け合って聞こえてました。違和感なかったですよ』
PAのMさん(先生?) 『そお? エヘ、実は、そこが今日のポイントだったんだよ。じゃあ結構良かったみたいね』

う〜む、やはり嫁の耳は違うのう、聞き所が。
そして、PAさんの、すばらしいおしごとぶり。ちなみにPAといいますのは、『Public Adress』の略称で、直訳すると『公衆演説』ですかね。大衆の前では拡声機、つまりマイクを使わなくてはいけないですよね。そのマイクの調節をする人のことをPAと呼ぶのだそうです。

まあ、うんちくはその辺にしておきまして。
実は、このコンサート、イタリアワイン一杯無料券がついていたんです。
一杯だけだったんですが、空にして待ってたらバンバン注ぎにきました。
いや〜、つかの間の地中海気分でしたね。

で、しかも、本当につかの間でした。
帰り、日本武道館での木村カエラちゃんコンサート終了の人の波にもまれ、あっという間に現実世界へ逆戻り(/ヘ ̄、)


|

« 福井県鯖江市。 | トップページ | どうやったんだろか? »

コメント

お~待ってました。話題満載です。随分貯めてましたね。お忙しいのにいろいろ体験できていいですね。
しゅうさんの劇団は学校関係が多いみたいですが、一般ではやってないのですか?
やってたらみてみたいなあ。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007年6月27日 (水) 午後 09時14分

ぜひぜひ〜。

夏場も一般公演やってます、わたしは残念ながら出演していませんが。
関東近郊の公演があったら、またアップしますね。

投稿: しゅう | 2007年6月28日 (木) 午後 08時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっぴり地中海気分。:

» 適職診断無料サービスでは秘書!! [プレゼント]
適職診断サービスを無料で受けれると誘われたので、リクルートさんへお邪魔して... [続きを読む]

受信: 2007年6月27日 (水) 午後 08時57分

« 福井県鯖江市。 | トップページ | どうやったんだろか? »