« 浜名湖SAにて。 | トップページ | 立山連峰。 »

2007年2月25日 (日)

先日の移動。

東名→東海環状道→東海北陸道→富山入り。

東名は、横浜町田付近まで大渋滞でした。
抜けるような青空で、土曜日、行楽日和ということもあったのでしょうね。
本来は、中央道から上信越経由で北陸道にでたほうが早かったんでしょうけれど、その渋滞でルートを変更し、東海北陸道で北上することにしました。

かなり風が強く、車が横に振られることしばしば。
それでも、東海北陸道に入って山間になってくると少し弱まってきて、その代わりに少しずつ雪がちらつき始めました。道の脇にもだんだん残雪(この時期にこの言葉は似合いませんが)が多くなって来、北陸道からいったん一般道の国道156号線に乗り換えたときにはついにいっぱいの粉雪です。
今年初のまともな降雪。はっきり言って、嬉しかったです。

156号を北上しました。御母衣湖沿いのアップダウンの道を粉雪の中快走。
その先の東海北陸道の続きの入り口は、そう、あの白川郷のある土地。
というわけで、すこうしハンドルを回して名だたる世界遺産の地へ寄り道したんですが、残念ながら駐車場は夕方5時までとのこと。
それでも、車の窓からずっしりとたたずむ合掌造りの家をかいま見られて満足でした。

その前に、恒例の温泉へ。
大白川温泉、『しらみずの湯』という所です。
露天は最高ですなあ。雪見湯です。冬山が墨絵のようにどっしりと見えます。

その後は、宿着後、合流スタッフもまじえて、市内の居酒屋にて明日の元気づけに一杯やりました。
さすが富山、日本海の荒波を存分に受けてます。お魚が美味しい。
その中でも、『ゲンゲ鍋』、初めて食べましたがコラーゲンのかたまりのような不思議な魚でした。

|

« 浜名湖SAにて。 | トップページ | 立山連峰。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先日の移動。:

» 白川郷・五箇山の合掌造り集落(日本の世界遺産) [ネットで巡る世界遺産]
世界遺産を紹介しています。よかったら見に来てください [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 午前 12時22分

« 浜名湖SAにて。 | トップページ | 立山連峰。 »