« サイレントヒル。 | トップページ | 片手で生活1。 »

2006年12月17日 (日)

007リビングデイライツ。

日曜洋画劇場にて。

ティモシーダルトン。
ファンの皆様にはちょっと怒られるかもしれませんが、わたし、007シリーズのボンド役の中では一番『ウ〜ム』と考えさせられる配役かしら、と思います。
ストーリー展開は結構好きですよ。基本的には無難なシリーズのパターンを展開していて観る方との『お約束』をきっちり果たしてます。ロンドンから最後はカラチまでの幅広い展開は007ならでは。まあさすがにいくらボンドでもストラディヴァリウスを見抜けなかったのはご愛嬌か。ボンドガールはちょっとウブめで、ここはティモシーさんでピッタリかなという2人の演技。
しかし、でも、わたしの中ではやはりロジャームーアですねえ。
ピアースプロスナンもかっこいいし、勿論ショーンコネリーもいいですが。

007 リビング・デイライツ アルティメット・エディション

でも、それでも吹き替えはピアースプロスナンと一緒なんだな。
ちょっと不思議ですね。

|

« サイレントヒル。 | トップページ | 片手で生活1。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 007リビングデイライツ。:

« サイレントヒル。 | トップページ | 片手で生活1。 »