« 第1回目 | トップページ | チョップスティック »

2006年2月13日 (月)

ナキマネ。


私の通勤する事務所のスタジオでは、毎週リトミックを実施しています。
そこに通う子どもたちの帰宅時、ちょうど私は外出するところでした。
玄関口でばったり遭遇。
何人か顔見知りの子たちに挨拶をして玄関を出ました。
外は快晴、花粉症のかたがたには申し訳ないが、ほんのりとここちよい正午。
お調子者の私は、両手でささっとトリをつくって白壁に影を映してみます。
すると、男の子、「すごい、タカ、タカ」
なるほど。出来あがった影を見ると、確かにサンバルカンのバルイーグルの頭についてる飾りみたいですな・・・。
さらに増える子どもたちの歓声は、さらにお調子者を調子づかせ、
リクエストにも応えつつネコやイヌをつくる。
子どもたちもそれぞれ個性的な影の動物たちで応酬してきます。
で、いつの間にかやっていたナキマネコミュニケーション。
大のオトナが、とお思いでしょうが、真剣に遊ぶところに面白味があるのでして。
表現がなかなか達者、私もまだまだ未熟です。
子どもにはいつも学ぶことばかりですね。

|

« 第1回目 | トップページ | チョップスティック »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナキマネ。:

« 第1回目 | トップページ | チョップスティック »